2018年8月29日 (水)

サマーワークショップ


今日はCS(学校運営協議会)が主催する「サマーワークショップ」です。保護者・地域・教職員が、テーマに沿って学校の教育活動について語り合う会です。


CSの取組を学びたいということで、品川区の学校や教育委員会の方も参加されました。なんと、品川区の教育長である本校初代校長の中島先生がいらっしゃって、ご挨拶をされました。


今年のワークショップのテーマは「ICT利活用教育」。そこで、参加者の方々にまず子供たちが日常的に授業で使っているICTを体験してもらいました。これは、1人1台のタブレットを使ってプレゼンテーションをする授業の体験です。

先生たちが操作のサポートに入りました。

たったの20分でしたが、プレゼン画面を作って、代表者が発表するところまで進みました。


こちらの教室では、デジタル教科書と電子黒板を使った授業の体験です。
国語のデジタル教科書を使って、物語文教材の指導や漢字の指導の様子を知ってもらいました。大人も子供の気分になって、漢字の書き順を指で書いています。

社会科の授業での資料提示や、子供たちが興味をもちそうなクイズなど、電子黒板ならではの活動が例示されました。


体験のあとは、センターコートで話し合いをします。

ICT利活用の効果や課題について、熱心に話し合いました。たくさんの方々がご参加くださり、充実したワークショップが実施できました。ありがとうございました。

2018年7月11日 (水)

先生たちの研修


今日の午前中は校長会で出かけていたので、子供たちの様子を見ることができませんでした。そこで、午後に行われた先生たちの研修会の様子をお知らせします。すみません。


天沼小は、東京都からプログラミング教育推進校として指定されています。既に実践を進めていますが、さらにどのように指導を進めたらよいのか研究をしています。

学年に応じた教材を探っているところです。


より良い授業を目指して、先生たちも日々学んでいるのです。

2018年5月28日 (月)

2・3・6年の研究授業


今日は、校内研究授業がありました。研究授業というのは、先生たちが授業を見あって、その授業の良かった点や課題となる点を話し合い、より良い指導ができるように勉強する機会です。

天沼小はICTの活用を進めていますが、その際にとても大切な「情報モラル」について、子供たちに指導をする授業でした。
2-3では、留守番している時に知らない相手から電話があった時の対応について学んでいました。

実際に電話を受けて応対するシミュレーションをしています。

電話の向こうでは、怖そうな人やなりすましの人を先生たちが演じていました。
見えない相手からの情報をどのように判断するかは、電話だけでなくネットの世界でも大切なことです。


3-2では、ゲームやネットの使い過ぎについて学んでいました。大勢の先生たちに見られているので緊張気味です。

「SNS東京ノート」の挿絵を見て、どんな課題があるか考えていました。

いろいろな考えが出ていましたが、自分の生活に当てはめて考えることができたでしょうか。


6-4でもネット依存について、文部科学省の映像教材をもとに話し合っていました。

使い過ぎの原因は何なのか、どうしたら使い過ぎないようにできるのか、具体的に意見を出していきます。

子供たちからは、対策がいろいろ出されました。


授業後には、子供たちの情報モラルを高めるためにどのように指導したらよいのか全教員で協議をして、講師の先生から助言をいただきました。先生たちも日々勉強しています。

2018年5月23日 (水)

救急救命講習


6月からの水泳指導を控えて、先生たちが救急救命講習を受けました。消防署から4名の方が来て講習をしてくださいます。


心肺停止の際に胸骨圧迫をする心臓マッサージの練習です。

AEDを使う訓練です。先生たちは真剣に取り組んでいました。
事故を起こさないように最新の注意を払うのはもちろんですが、万が一の時のための訓練はしておく必要があります。

2018年5月 1日 (火)

不審者対応研修


学校に不審者が侵入してきたときの対応について、先生たちが研修をしました。杉並警察署のスクールサポーターの方が講師として来てくださいました。
先生たちは5-3の子供になって、教室で授業を受けている設定です。

突然、廊下が騒がしくなって、不審者がナイフを振り回しながら教室に入ってきました。
担任の先生が椅子で食い止める間に、子供役の先生たちはベランダに逃げていきます。


スクールサポーターの方から、さすまたの使い方を教えてもらいました。下から斜めに突き上げるように押し付けると、不審者の身体が伸びて力が入らなくなるそうです。

みんなで取り押さえました。
こんな事件は起こらないのが一番ですが、何かあったときのために先生たちも訓練をしています。

2018年4月12日 (木)

富士学園移動教室実踏中


5年の向先生が、5月の富士学園移動教室の実地踏査(下見)に行っています。現地から写真が送られてきました。寒いかな?と思ったのですが、いい天気で山登りは暑いそうです。富士山が綺麗ですね。


高座山の登山で疲労困憊だったようです。私も登ったことがありますが、結構大変です。5年生は楽しみにしていてくださいね。

その他のカテゴリー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31