2018年12月 1日 (土)

あまぬまもちつき大会


天沼児童館で「あまぬまもちつき大会」が行われました。児童館をはじめ、周辺地域の町会のみなさん、学童クラブ保護者の会、おやじの会など、たくさんの方々がもちつき大会実行委員会として主催されている行事です。
子どもたちが一人ずつもちつき体験をしていました。


天沼小の子どもたちがお手伝い係としてお餅を配っています。このほかにもテーブルを拭いたり、お客様にお餅を運んだりと、よく働いていました。


子どもたちに関係者席に案内され、お餅が運ばれてきました。


搗き立てのお餅を、みんな美味しそうに食べていました。

2018年11月23日 (金)

杉並公会堂イルミネーション点灯式


杉並公会堂のイルミネーション点灯式に、天沼小の子供たちの合唱隊が出演しました。


この点灯式のためだけに編成した急造合唱隊「サンターズ」です。募集から3週間、朝練などを一生懸命にして、今日は何曲もクリスマスソングを披露しました。


その場で選ばれた子供たちが、イルミネーションをスイッチオン!


「サンターズ」のみなさん、ありがとうございました。クリスマスの期間、杉並公会堂のイルミネーションを是非眺めてくださいね。

天沼スマイルマーケット


天沼中で「天沼スマイルマーケット」が開催されました。これは、天沼中学校区地域教育推進協議会(地教推)が主催するイベントです。地教推は、子供の育成を家庭・地域・学校で責任を分担し合い、活力あるまちを実現するための組織です。
中学生や地域のみなさんが屋台を出しています。


体育館では、缶バッジを作るコーナーやゲームコーナーがあり、天沼小の子供たちが楽しそうに参加していました。


おやじの会や卒業生によるフェイスペインティングのコーナーが人気でした。

顔や手にこんな絵を描いてもらいました。


最後は、中学生と地域の大人たちによるフリートークで、天沼をもっと良い地域にするためにどうしたらいいかを話し合いました。
地域のつながりを大切にする子供たちが育っているのは、とても素晴らしいことですね。

2018年11月18日 (日)

震災救援所開設訓練


今日は、天沼小震災救援所開設訓練が行われました。

大震災が起きた時、天沼小を避難所にするためにどのように立ち上げて運営するかをシミュレーションしておく訓練です。たくさんの地域の方々が集まりました。


警察や消防も参加し、いろいろな訓練が実施されました。

消防署が「煙体験ハウス」を設置してくれました。煙で視界が遮られた時の避難を体験できます。

消火器を使う訓練です。子供たちも参加しています。

これはマンホールトイレを設置する訓練です。6年生の子供たちが中心になって組み立てをしてくれました。

校庭の倉庫の前に、専用のマンホールがあり、その上に設置します。

これは炊き出し訓練です。大きな釜でお湯を沸かして、非常食のアルファ米を食べられるように戻します。

できあがった混ぜごはんをパックに詰めて配りました。昔の非常食に比べてとても食べやすくなっています。
実際に震災が起こらないことが一番ですが、もし避難所を開設することになれば、今日のような訓練がとても貴重な経験になります。子供たちも参加してくれて良かったです。

2018年11月11日 (日)

荻窪音楽祭に吹奏楽部出演


今日は杉並公会堂で「荻窪音楽祭」があり、天沼小吹奏楽部が出演しました。


トップバッターとして舞台に上がった吹奏楽部の子供たち。演奏中は撮影できないので、始まる前に1枚。
「赤とんぼ」と「さんぽ」を演奏して大きな拍手をもらいました。5月に始めた子もずいぶん上手になってきました。

2018年10月14日 (日)

本天沼集会所まつり


天沼小の北側にある本天沼区民集会所で、集会所まつりが開催され、天沼小吹奏楽部が出演しました。
たくさんのお客様が見守る中、「さんぽ」と「校歌」を演奏しました。


緊張したようですが、回を重ねるごとに上達しているようです。次の出番も楽しみですね!

2018年8月29日 (水)

サマーワークショップ


今日はCS(学校運営協議会)が主催する「サマーワークショップ」です。保護者・地域・教職員が、テーマに沿って学校の教育活動について語り合う会です。


CSの取組を学びたいということで、品川区の学校や教育委員会の方も参加されました。なんと、品川区の教育長である本校初代校長の中島先生がいらっしゃって、ご挨拶をされました。


今年のワークショップのテーマは「ICT利活用教育」。そこで、参加者の方々にまず子供たちが日常的に授業で使っているICTを体験してもらいました。これは、1人1台のタブレットを使ってプレゼンテーションをする授業の体験です。

先生たちが操作のサポートに入りました。

たったの20分でしたが、プレゼン画面を作って、代表者が発表するところまで進みました。


こちらの教室では、デジタル教科書と電子黒板を使った授業の体験です。
国語のデジタル教科書を使って、物語文教材の指導や漢字の指導の様子を知ってもらいました。大人も子供の気分になって、漢字の書き順を指で書いています。

社会科の授業での資料提示や、子供たちが興味をもちそうなクイズなど、電子黒板ならではの活動が例示されました。


体験のあとは、センターコートで話し合いをします。

ICT利活用の効果や課題について、熱心に話し合いました。たくさんの方々がご参加くださり、充実したワークショップが実施できました。ありがとうございました。

2018年8月 4日 (土)

天沼弁天池盆踊り大会


今日と明日、弁天池公園で、天沼三丁目あかるい町会主催の盆踊り大会が開かれています。夕方5時から、地域の方々が集まって輪になりました。


天沼小の子供たちも参加して、太鼓を叩いたり踊ったりと楽しく過ごしていました。
地域の行事に参加するのはとてもいいことですね。

天沼地域少年野球大会


今日は、天沼青少年育成委員会が主催する「第40回天沼地域少年野球大会」でした。
午前中は低学年の部で、天沼小少年野球クラブは11対8で杉並第九小に勝ちました。


午後は高学年の部。序盤から点を取り合う熱戦となりました。


7対7からの最終回、4番のサヨナラホームランが飛び出しました。

ホームインを大喜びで出迎えるチームメイト。いいゲームでしたね。


表彰式で賞状と優勝カップ、メダルをもらいました。


暑い中、よく頑張りました!応援のしがいがありました。

2018年7月23日 (月)

ラジオ体操始まりました


朝7時から校庭でラジオ体操が始まりました。体操指導の先生に合わせて、元気に身体を動かしました。
今週1週間、みんなで第一体操、第二体操をして、夏休みに乱れがちな生活リズムを整えましょう。

水泳指導は、1回目の高学年はできましたが、そのあとは気温が上がり過ぎて中止になりました。明日も同じような状況が予想されます。

その他のカテゴリー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31