« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月22日 (土)

終業式


2学期の終わり、終業式です。

私の話のあと、3年生とこだま学級の子供たちが、2学期に自分が成長できたことを堂々と語りました。

終業式の最後は、校歌斉唱です。


冬休みに向けて、生活指導のお話がありました。6年生の子供たちが、寸劇とともに標語を発表しました。

これは、SNSに簡単に画像をアップしてはいけませんよ、という話でした。


終業式が終わると、各クラス通知表を渡す時間です。一人一人、頑張ったことやこれから頑張ることを伝えます。


そして大掃除をします。


子供たちは、いろいろな持ち物を持って、下校していきました。
2学期、そして2018年が終了します。新年になり、子供たちがまた元気に登校するまで、「校長室だより」もお休みになります。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

1年生の伝承遊び


1年生とこだま学級が、アリーナで日本の伝統的な遊びを体験しました。
町会のみなさまが、子供たちを指導してくれました。
これはあやとりです。


羽根つき。


けん玉。


紙風船。


めんこ。


おはじき。


トントン相撲。


コマ。


お手玉。


折り紙。
みんなとても楽しく遊ぶことができました。
町会のみなさん、本当にありがとうございました。

みんなのメダルプロジェクト


4年生の子供たちの発案で、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会が実施する、使用済み携帯電話等の小型家電からメダルを製作する「みんなのメダルプロジェクト」を支援することになりました。
今日と、1月12日に昇降口で使用済み携帯電話とスマートフォンを集めます。


登校する子供たちがボックスに携帯電話を入れてくれました。今日はなんと38台も集まりました。
次回、1月12日の土曜授業の際にもう一度回収しますのでご協力お願いいたします。

2018年12月21日 (金)

今日の授業風景


2学期も残りわずかです。6-1は卒業文集を書いています。下書きを先生に添削してもらい、それを原稿用紙に清書していました。


3-3は百人一首をしていました。1月に大会があるので練習をしていますが、既に暗記して、読み札を読み始めただけで取りに行く子もいました。


4-3は冬休みの宿題の確認をしていました。

お手伝いも宿題の一つです。自分で役割を決めて頑張るようです。


今日は、お楽しみ会をするクラスもたくさんありました。これは1-1。フルーツバスケットをしています。


校舎の中をこんな格好で歩いている子もいました。これは2-1の子供たちです。


2-3はアリーナで「バナナ鬼」をして走り回っていました。
いよいよ明日は2学期最終日です。

2018年12月20日 (木)

書き初め練習


2学期も終わりが近づいてきました。今日は、6年生と4年生がアリーナで書き初めの練習です。先日と同様、書道の先生が指導に来てくださいました。プロジェクターの画面に手元を映しながら、筆使いを教えています。

6年生の題は「緑の地球」です。一人一人、お手本を見ながら丁寧に書いています。担任の先生や地域の方が、そばに来て教えてくれていました。


続いて4年生。題は「光る大空」です。払いに苦戦している子供がたくさんいました。

「先生」がたくさんいるので、細かく教えてもらえていいですね。

堂々とした字が書けていました。冬休みにおうちで書き初めをする時も、教えられたポイントに気をつけて書いてくださいね。

2018年12月19日 (水)

ダンスクラブの発表


給食後の昼休みに、アリーナでダンスクラブが発表会をしました。

それぞれのチームが、練習してきた曲を披露しました。みんなカッコ良かったですよ。

観客の子供たちもたくさん集まって盛り上がっていました。


校長室には、全員分の通知表が積み上がっています。600人の子供たちの2学期の成長の様子を、終業式までに1枚ずつ全て目を通します。

2018年12月18日 (火)

今日の授業風景


図書館で3-3の子供たちが読み聞かせをしてもらっていました。「ぶどう畑のアオさん」という楽しいお話を読んでもらったようです。


5-1の英語活動です。絵の中の誰のことかを当てるゲームをして、「I can 〜.」「I can 't 〜.」の使い方を学んでいました。


4-3がプログラミングの授業をしていました。子供たちが一人一人タブレットでプログラミングをしています。

Scratchというプログラミングソフトを使って、画面上でキャラクターを動かすプログラムを考えていました。


こだま学級が書き初めの練習をしていました。それぞれの学年の課題を練習しています。


子供たちが帰った後、卒業アルバムの職員集合写真を撮影しました。早いもので、卒業まであと3か月となりました。

2018年12月17日 (月)

書き初めの指導


アリーナで5年生が書き初めの練習をしていました。地域の書道の先生が細かく指導してくださいます。5年生のお題は「広い草原」。


書画カメラとプロジェクターで、筆の入れ方などを示しています。


子供たちが真剣に半紙に向き合いました。


一文字一文字、丁寧に書いていきます。今は練習ですが、新年になって「書き初め」が上手に書けるといいですね。

健康朝会


毎月最終週の朝は健康朝会です。今日は保健委員会から「ハンカチ・ティッシュ忘れないでキャンペーン」の結果発表でした。

ハンカチ・ティッシュの所持率を保健委員会でチェックしたところ、一番きちんと持ってきていたのは4-3だったそうです。

次に、インフルエンザや風邪の予防のために正しい手洗いをしましょう、と歌と写真で説明しました。


最後に、週番の先生から生活指導のお話がありました。今週で2学期も終わりなので、持ち物を計画的に持ち帰りましょうね。

2018年12月15日 (土)

すぎなみ教育シンポジウム


今日の午後、高井戸地域区民センターで「2018すぎなみ教育シンポジウム」が開催されました。今年のテーマは「持続可能性×多様性」でした。


たくさんの区民のみなさんや学校関係者が、シンポジウムとグループワークに参加しました。


シンポジウムでは、前校長の福田先生、そして、杉五小卒業生で文部科学省の若手職員の方が登壇者としてお話をしてくださいました。

2018年12月14日 (金)

朝のかけ足


今朝は2・4・5年生が「かけ足」をしました。2年生と5年生が校庭、4年生はアリーナです。寒い朝でしたが、青空の下、元気に走りました。


2年生は3分間、5年生は6分間、自分のペースで走り続けます。体を目覚めさせて一日をスタートするための、体力向上の取り組みのひとつです。

2018年12月13日 (木)

今日の授業風景


センターコートで、3年生がJAの方のお話を聞いていました。杉並区の農業の特徴や、農家の方々のお仕事について学んでいます。

作物のこと、農業の役割、農家の方々の思いなど、いろいろなことを伺うことができました。講師で来てくださったJA東京中央の方からは、「子供たちが話をとてもよく聞いていて素晴らしかったです」と感想をいただきました。


家庭科室では5-1が調理実習をしていました。今日は、ごはんとお味噌汁を作ります。

慣れない手つきで大根を切っています。

ごはんの焦げる匂いが漂っていました。

できあがったお味噌汁を取り分けます。

給食と一緒に食べました。自分で炊いたごはんは美味しい、という声が聞こえてきました。

イントロクイズ集会


児童集会が始まる前のアリーナです。たてわり班ごとに活動するため、たてわり班の番号を掲げて集合させています。


今朝の児童集会は、集会委員会企画の「イントロクイズ集会」でした。

曲の最初の部分をちょっとだけ流して、なんの曲か当てるゲームです。


たてわり班の中で相談していました。

解答用紙に答えを書きます。


最後に正解を発表すると、当たった班が喜んでいました。

2018年12月12日 (水)

本日は更新お休みです

午前中いっぱい区役所に出張で、学校に戻ったらもう下校だったので、大変申し訳ありませんが本日の更新はお休みさせていただきます。
また明日、よろしくお願いします。

2018年12月11日 (火)

6年生の社会科見学


今日は6年生が社会科見学に出かけます。東京地方裁判所の法廷に入って本物の裁判の様子を傍聴するため、21のグループにAWのみなさんが一人ずつ付き添ってくださいます。


朝の通勤ラッシュにもまれながら、丸ノ内線で霞ヶ関まで来ました。日比谷公園で一旦集合です。

霞ヶ関の官庁街を歩いて東京地方裁判所にむかいます。

裁判所の傍聴受付では、荷物検査がありました。


法廷ではもちろん写真撮影はできません。私の付き添ったグループの法廷では、窃盗事件の冒頭から求刑までの裁判の様子を見ることができました。リアルな体験をして、神妙な面持ちで裁判所を出てきました。


国会議事堂の前を通って、集合場所である憲政記念館の庭に向かいます。イチョウが綺麗ですね。

憲政記念館の庭でお弁当を食べました。


昼食後、憲政記念館を見学しました。これは30年前の国会の登院名簿です。今はタッチすると灯りがつくボードに変わっています。

歴史上の人物や出来事の説明がたくさんあり、興味深く展示を見ていました。

国会の議席のレプリカがあり、議員になったつもりで座ることができます。


憲政記念館から国会議事堂まで歩きます。

参議院見学の入口で並んで待ちました。

見学者用のホールです。残念ながらここから先は撮影禁止でした。


堂内の見学が終わって外に出てきました。

最後に正面で記念写真を撮りました。普段は見ることができないところを見て、たくさんの社会勉強ができましたね。
AWのみなさんもありがとうございました。


2018年12月10日 (月)

12月の避難訓練


今日は、予告なしの避難訓練がありました。しかも、校長も副校長も不在、という設定で行います。副校長先生は写っていますが、いないことになっています。


理科室から出火して、3階以上の中央階段と北階段が使えない想定なので、避難に少し時間がかかりました。


それでもみんなスムーズに避難してきました。


できるだけ、校長も副校長も出張でいないことがないようにしていますが、そんな時でも先生たちだけで避難の指示ができるようにするために、今日のような訓練もしています。

全校朝会


月曜日の朝は全校朝会です。
美化委員会から、「落とし物ゼロキャンペーン」の提案がありました。学期末に向けて、自分のものの管理をしっかりして、持ち物には名前を書いて気をつけよう、という呼びかけです。


週番の先生からも、落とし物が多いので身の回りのものに気を配ろうというお話がありました。


昇降口前にはこんなにたくさんの落とし物が落とし主を待っています。自分のものはありませんか?

2018年12月 7日 (金)

長縄記録会


今日は長縄記録会です。昨年の記録やクラス新記録を上回ろうとして、練習に取り組んできました。

準備運動に天沼エクササイズをしました。


2学年ずつ記録会を行うので、試技の間、もう一方の学年は周りで見学となります。3年生が跳んでいるのを見ている4年生から「3年生の中では3-3が一番流れがいいよね」という評論家っぽい発言が聴こえてきました。


こだま学級は人数が少ないので一人が跳ぶ回数が多くて大変です。それでも、好記録を出しました。


1-2は1年生とは思えないほどスムーズに流れていきます。

ギャラリーの保護者の方々もたくさんいらっしゃいました。試技が終わると大きな拍手が起こりました。


計測の前には、どのクラスも円陣を組んで気合いを入れていました。


これは5-3です。

5年生が跳んでいるのを、6年生はとても行儀よく真剣に見ていました。これが天沼小の子供たちの素晴らしさです。


6年生は圧巻のスピードを見せてくれました。これは6-3です。

計測が終わり、回数を聞いて大喜び。

これまでの最高記録800超えが出ました!


閉会式で記録発表です。

精一杯がんばって、どのクラスも記録更新を目指しました。何回跳ぶかが目的ではなく、この取り組みをすることで目標に向かって練習することの大切さが学べたらいいなと思います。

2018年12月 6日 (木)

今日の授業風景


1年生がエレベーターホール前で集まっています。どうやら、明日の長縄記録会に向けて心構えを話しているようです。決起集会といったところでしょうか。


こちらは3-1です。図工で描いた「夕焼けシルエット」をお互いに見合って感想を発表していました。

素敵な作品に仕上がっていますね。この「夕焼けシルエット」を展覧会に出品する子もいるようです。


5年生がAKP(あまぬま会社経営プロジェクト)で商品開発のプレゼンテーションをしています。製作時間やコストなど、商品化に向けた最終的な提案をしているようです。

聞き手は、それぞれの提案のポイントをメモして、3案のうちのどれにするか考えていました。

最後に投票をして決めました。どんな商品になるのでしょうか。


アリーナでは4-3が長縄の練習をしていました。

5分間の計測が終わり、担任の諏訪先生から「556回!」と記録を聞いて大喜び。クラス新記録が出たようです。

早速、昇降口前の記録ボードに走って行き、記録を書き換えていました。「昨日までビリだったのに、4年の中でトップになった!」ととても嬉しそうです。
いよいよ明日は長縄記録会本番です。

2018年12月 5日 (水)

今日の学校風景


図工室で6-4が立体作品「未来の自分」を仕上げていました。

一つ一つの作品を見ると、とても手の込んだ工夫が感じられます。

将来、その子が何になりたいのかを、作品を見て当てることができました。ということは、作品がよくできているということですね。


こちらは1-3の図工です。粘土で「いっしょにおさんぽ」という立体作品を作っていました。何とお散歩するのかな。

この子はワニにリードをつけて散歩するそうです。子どもの発想は豊かですね。


これは4年生の算数の授業です。タブレットを使ったドリル学習で反復練習をしていました。

画面上で計算して答え合わせをすると、このように丸を付けてポイントをもらうことができます。


昼のチャレンジタイムに、5年生が長縄跳びをしていました。これは5-1です。

こちらは5-2です。

そして5-3。どのクラスも記録更新に向けて一生懸命です。


そして5時間目は委員会活動。放送委員会は、2学期の終わりなので反省をしています。

代表委員会は、ノーチャイムキャンペーンの成果を話し合っていました。

今日は、各委員会ごとに卒業アルバムの写真撮影をしていました。これは環境・節電委員会です。卒業までのカウントダウンが始まった感じがします。

2018年12月 4日 (火)

今日の授業風景


2-2がタブレットを使って学習をしていました。国語の「あったらいいなこんなもの」で発表するものの絵を描いています。

子どもたちがソフトウェアの操作に戸惑うことなく活動していたことに、視察に来た方が驚いていました。


これは5-3の理科の授業です。アサガオの受粉について学習しています。大画面に資料の画像を映して、実験の方法を説明していました。


5-2はバスケットボールの授業でした。チームごとに動きを考えて練習をしていました。


屋上では6-3が長縄の練習をしていました。記録会に向けて、子どもたちの気合いが感じられます。
今日はいい天気で、遠くまでよく見えて気持ちいいです。

2018年12月 3日 (月)

長縄週間始まりました


今週末の長縄記録会に向けて、長縄週間が始まりました。クラスごとに、5分間の八の字跳びの回数を競います。
今日のお昼のチャレンジの時間は、本番同様に1年生とこだま学級がアリーナを使える番でした。これへ1-1です。


1-3です。1年生は、担任の先生と専科の先生がターナー(回し手)になります。


こだま学級も5分間がんばって跳びました。


今日の1番の記録は1-2で220回でした。徐々に記録を伸ばしています。記録会ではどんな記録が出るでしょうか。楽しみです。

2018年12月 1日 (土)

あまぬまもちつき大会


天沼児童館で「あまぬまもちつき大会」が行われました。児童館をはじめ、周辺地域の町会のみなさん、学童クラブ保護者の会、おやじの会など、たくさんの方々がもちつき大会実行委員会として主催されている行事です。
子どもたちが一人ずつもちつき体験をしていました。


天沼小の子どもたちがお手伝い係としてお餅を配っています。このほかにもテーブルを拭いたり、お客様にお餅を運んだりと、よく働いていました。


子どもたちに関係者席に案内され、お餅が運ばれてきました。


搗き立てのお餅を、みんな美味しそうに食べていました。

ハピさた「生け花でクリスマス&ウインターコンサート」


今日のあまぬまハッピィさたでぃ(ハピさた)は、「生け花でクリスマス」と「ウインターコンサート」の豪華2本立てです。事前の申込で70名以上が参加しました。

花材をペットボトルを切った器に生けていきます。草月流師範の先生がご指導してくださいました。

みんな熱心に取り組んでいます。

綿をふんわりと付けてクリスマスっぽくします。

完成!

テーブルごとに並べて鑑賞し合いました。

まるで一つのアレンジメントフラワーのような仕上がりですね。


後半は「ウインターコンサート」です。

はじめに、天沼小吹奏楽部グリーンフィルハーモニーが演奏しました。「さんぽ」「きらきら星」「星に願いを」の3曲を演奏し、大きな拍手をもらいました。

続いて、講師の先生や卒業生たちによるミニチュア吹奏楽。これはサックス四重奏です。


最後に全員で「あわてんぼうのサンタクロース」を合唱しました。楽しいひとときでした。

グリーンフィルハーモニーと、今日演奏してくださった講師・卒業生のみなさんです。ありがとうございました。

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31