« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月31日 (火)

天沼伝の自主練習


連日、センターコートBで、運動会の「天沼伝」の自主練習が行われています。
倒立、ブリッジなど、個人技でできないものを練習したり、もっときれいにできるようにしたりと、子供たち同士教え合っていました。


筋力や柔軟性を高めると、健康な体作りにもつながりますね。練習を重ねた運動会での演技を楽しみにしたいと思います。

夏季水泳指導再開のお知らせです

先週は水質検査の結果、水泳指導が中止になりご迷惑をおかけしました。
本日、再検査の結果が出て、細菌は検出されませんでしたので、明日8月1日より夏季水泳指導を再開いたします。
ただし、明日以降も暑い日が続きそうです。水温・気温の上昇による中止の場合がありますので、その際にはメール配信でお知らせします。よろしくお願いいたします。

2018年7月27日 (金)

すぎなみ小・中学生未来サミット中止

明日29日(土)にセシオン杉並で開催予定だった「すぎなみ小・中学生未来サミット」ですが、台風12号の影響を考えて中止すると杉並区教育委員会から連絡がありました。
天沼小の代表児童も参加の予定でしたが、残念ながら中止となりましたのでよろしくお願いいたします。

2年生の保護者のみなさまへ


2年生担任からの連絡です。
運動会の表現種目で「花笠音頭」を踊ります。そこで使用する花笠の素材のご準備をお願いしたいとのことです。
夏休み中にお願いしたいのは、40㎝×40㎝の正方形の段ボール2枚です。折れ目や印刷はあっても可ですので、切り抜いて2学期に学校にお持ちください。


その2枚を、保護者会の時にこの形に作るのにご協力ください。

裏はこんな感じです。


最後に、学校で子供たちが花笠の飾り付けをしてできあがりです。
お手数をおかけ致しますが、40㎝四方の段ボール2枚のご準備をよろしくお願いいたします。

夏季水泳指導を一時中止します

昨日、保護者の皆様には一斉メールでお伝えしたように、プールの水質検査で細菌が検出されました。これまでも常時塩素による殺菌を行ってプールを運用していますが、高温が続いたため水質が悪化したのかもしれません。
細菌が1つでも検出されたらプールが使用禁止になるという非常に厳しい検査なので、今の状況で入水しても人体に影響はありませんのでご安心ください。

ただちに塩素剤の追加等、水質改善を行いましたが、本日27日から再検査の結果がわかる7月31日まで、夏季水泳指導を一時的に中止いたします。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解くださいますようよろしくお願いいたします。
なお、この中止による水泳指導の振替実施はありません。

2018年7月26日 (木)

夏季講座


夏休みに入って、学校で補充学習を行う「夏季講座」が続いています。学年によって時間や日は違いますが、これは2年生の様子です。

ドリルやプリントを自分の進度に合わせて進め、AWや卒業生のみなさんが丸付けや指導をしてくれます。


5・6年生は地下の家庭科室と算数ルームで勉強していました。

1ページ終わると、センターコートのテーブルで先生に見せて指導してもらいます。
夏休みに入ってもこの夏季講座でしっかり復習をして、学習を定着させましょう。

2018年7月24日 (火)

夏季水泳指導


今日は夏休みの水泳指導2日目です。昨日は異常な暑さで2回目以降が中止になりましたが、今日は昨日より少し気温が下がったので、こだま学級の回以外は実施できました。
2年生が水慣れのために、先生が持っているバケツに水をかけて入れようとしています。楽しそうです。


水慣れのあと、プールの横を歩いたり蹴伸びをしたり、泳いだりしました。プールの水はぬるいお風呂のようでした。
明日以降も、暑すぎる場合には中止になったり短時間で終えることが考えられますので、ご了承ください。ただ、明日からはもう少し気温が下がるとの予報も出ていますね。

2018年7月23日 (月)

ラジオ体操始まりました


朝7時から校庭でラジオ体操が始まりました。体操指導の先生に合わせて、元気に身体を動かしました。
今週1週間、みんなで第一体操、第二体操をして、夏休みに乱れがちな生活リズムを整えましょう。

水泳指導は、1回目の高学年はできましたが、そのあとは気温が上がり過ぎて中止になりました。明日も同じような状況が予想されます。

夏季水泳指導について

例年にない猛暑のため、水温・気温ともに高くなっています。
プールサイドは40℃近くになる日もあります。また、プールに入っていても、ぬるいお風呂の中で運動しているようなものなので、熱中症になるケースが報告されています。
環境省発表の「暑さ指数」が「危険・運動中止」になった場合には、水泳指導を中止することがありますので、予めご了承ください。中止の場合には「すぐメール」で連絡しますのでよろしくお願いいたします。

あっぱれ天小子どもまつり続編

お待たせいたしました。昨日の子どもまつりの様子をお知らせいたします。

昇降口では、上荻学童クラブ父母会が運営する「ヨーヨー釣り」が行われていました。


その横では、天沼小PTAが「スーパーボールすくい」のお店を出しています。


中に入るとアリーナ前では、天沼・荻窪地区民生児童委員の方々の「車椅子体験コーナー」。


2Fです。天沼小震災救援所運営連絡会の方々による「防災クイズ」。

クイズに答えると景品がもらえます。


天沼保育園・上荻保育園による「缶つみ」。

そして「輪投げ」。


幸せを呼ぶ薔薇の風車の方々による「折り紙ワークショップ。

薔薇の花の形の風車ができあがります。


B1FのセンターコートBでは、あまぬまおやじの会による「フェイスペインティング」。

子供たちは、ミッキーやピカチュウなどを描いてもらって嬉しそうです。


図書室では、りぷりんと・すぎなみの方々による「絵本の読み聞かせ」が行われていました。


算数ルームでは、若杉会有志の方々による「巾着づくり」です。好きな柄の布を使って巾着袋を作ります。


和室では、多摩大学日本大好きプロジェクトの学生さんによる「投扇興」。日本古来の遊びです。


センターコートAではPTAの駄菓子屋さんが人気です。


天沼学童クラブ父母会の「ソースせんべい」は、ルーレットを回してもらえる枚数が変わります。


家庭科室ではPTAのみなさんがアイスも配っています。ソースせんべいや駄菓子も家庭科室で食べます。


図工室では、こちらもPTAのみなさんによる「下敷きづくり」です。黒い紙にデザインを描きます。

ラミネート加工してもらってできあがり。


アリーナでは、「友縄」の子供たちによるダブルダッチの公演がありました。すごい!


最後に、校庭に集まってじゃんけん大会です。

ベランダにいる私とじゃんけんをして、勝った子から帰りました。

児童館や地域やPTAなど、たくさんの方々のご協力によって子供たちが楽しい1日を過ごすことができました。ありがとうございました。

2018年7月22日 (日)

あっぱれ天小子どもまつり


今日は「あっぱれ天小子どもまつり」です。
受付開始時刻の13:00には昇降口にたくさんの子供たちが集まってきました。


アリーナでオープニングです。最近の猛暑で室内の暑さも厳しく、アリーナでのお店は中止となりました。子供たちがアリーナにいる時間をできるだけ短くするためです。
PTA会長から開会の挨拶がありました。


はじめに、天沼小吹奏楽部のみなさんの演奏でお祭りのスタートです。「さんぽ」と「校歌」を演奏してくれました。ここまで短い期間の練習でしたが、立派に演奏できましたね。

さあ、ここからさまざまなお店で子供たちが楽しみます。写真がたくさんあるので、この続きは明日更新するのでお楽しみに。

2018年7月20日 (金)

1学期終業式


今日で1学期が終わります。通常ならアリーナで終業式を行いますが、このところのあまりの暑さに、教育委員会から放送で終業式を行うように指示があったので、放送室からお話をしました。
5年生が児童代表の言葉を立派に話しました。


1-3の教室です。みんな姿勢良く聞いていました。


続いて校歌斉唱です。こだま学級が元気よく歌っています。


生活指導のお話の後、代表委員会から西日本への義援金の寄付のお知らせがありました。


6-3の子供たちも真剣に聞いていました。


終業式の後、各教室では今日のメインイベント、通知表渡しです。こちらは4-2。


廊下を使っているクラスもあります。これは3-3です。


こちらは6-4です。教室の中で待っている子は、プリントなどをやっています。


2-2です。どの先生も、一人一人のできるようになったことや、これから頑張ることを伝えています。


5-2です。最後に大掃除をして1学期の終わりとなりました。

1学期、「校長室だより」をご覧くださいましてありがとうございました。夏休み中は、何かイベント等がある時以外は、基本的には更新はお休みです。よろしくお願いいたします。
みなさま、良い夏休みをお過ごしください。

2018年7月19日 (木)

終業式前日


明日は1学期の終わりです。終業式前日の過ごし方は、クラスによって様々です。
1-1がアリーナでドッジボールをしていました。学期末の学級活動の「お楽しみ会」として実施しています。


別の時間のアリーナでは、2-3がやはりドッジボールをしていました。これもお楽しみ会です。


3-3は教室でお楽しみ会をしていました。宝探しや人間間違い探しなどのゲームの合間にダンス発表会もあり、みんなで拍手をして盛り上がっていました。


こちらは4-1です。クイズ大会的なお楽しみ会のようです。


もちろん、1日中お楽しみ会をやっているわけではありません。最後の最後まで学習があります。5-3はテスト直しをしているところでした。


5-1はテストをしています。最後の最後までやるべきことをやることが大切です。


6年生はラジオ体操をしていました。これは6-4です。夏休みのラジオ体操や、2学期早々の移動教室でのラジオ体操の練習ということもありますが、天沼中の保健体育の授業でのラジオ体操に繋がる小中連携の取り組みです。

2018年7月18日 (水)

4年生の「水道キャラバン」


今日は4年生3クラスが「水道キャラバン2018」という出前授業を受けました。水道キャラバンは、東京都水道局が都内の4年生を対象に、水道水に対する理解や関心を高めるために映像や実験などでわかりやすく伝えてくれる授業です。


キャラバン隊のみなさんが、ノリノリで教えてくれるので、子供たちも楽しく学べます。水道の歴史を教えてくれる場面では、江戸時代にタイムスリップして、玉川上水を作った玉川兄弟が登場しました。


後半は、川の水がどのように浄化されて飲み水になるのか、実験で確かめます。高度浄水処理の仕組みについて、色付きの水が透明になる様子を実験器具で見せてくれました。


次に、子供たちがグループごとに実験します。水に汚れの成分を溶かして、汚れた川の水を再現しているところです。


そこに、凝集剤という薬を入れてかき混ぜると、水の中の汚れが固まって、きれいな上澄みができました。しかし、まだ少し細かい汚れが残っています。


それをさらに濾過してきれいな水にしていく仕組みを学びました。自分たちが飲んでいる水がどのように蛇口まで届くのか、楽しく学ぶことができましたね。

2018年7月17日 (火)

今日の授業風景


学期末が近づいてきました。4-3の子供たちは、1学期の反省と2学期に向けての決意を作文に書いていました。1学期の目標は達成できたでしょうか。


5-2は家庭科です。習ったばかりの玉結び、なみ縫い、玉止めを使って、フェルトで名札を作っています。

デザインもリボンの形など、工夫していますね。


2-2は生活科で育てた野菜を収穫して具材にしたピザを作っていました。

餃子の皮をベースにして、ケチャップを塗り、取れた野菜とソーセージ、チーズを乗せます。

ホットプレートで焼いています。子供たちは嬉しそうですね。

校長室にも2-2の子供が届けにきました。食べてみると、野菜が新鮮で甘くて美味しかったです。

2018年7月15日 (日)

通知表のチェック


連休はみなさまいかがお過ごしでしょうか。
私は、校長室にこもって子供たち全員の通知表を読んでいます。
600人分あるので、目が疲れてきましたが、一人一人の1学期の成長が読み取れます。
明日も頑張ります。

2018年7月14日 (土)

6年生の薬物乱用防止教室


盛りだくさんな土曜授業、最後は薬物乱用防止教室です。
日本薬物対策協会の方を講師にお迎えして、6年生に薬物乱用の恐ろしさを教えていただきました。保護者の方々も一緒に講義を受けました。


ニュースなどでも聞いたことがあるさまざまな薬物について教えてくださいました。


子供たちは真剣な表情で話を聞いています。


途中で、悪い先輩から大麻を勧められた時にどうするかというロールプレイを行い、担任の先生たちが子供たちに問いかけました。
子供たちはそれぞれがどうやったら断れるか、意思を強く持てるかを考えていました。


保護者の方からも薬物の怖さについて感想を話してもらいました。体を蝕む薬物に誰一人かかわることのないようにしてほしいと思います。

5年生の藍染体験


家庭科室では5年生が藍染体験をしていました。

伝統の藍染Tシャツを作ります。絞り染めのために、Tシャツの一部分を輪ゴムで縛っています。


染色液に浸して染めていきます。

最初は緑色をしていますが、時々空気に触れさせているとだんだん藍の色になっていきます。

見事な模様ができました。一人一人違っていて、とても素晴らしいTシャツになりそうです。お手伝いをしてくださったみなさま、ありがとうございました。

PTA運営委員会


今日は、土曜授業に加えてPTA運営委員会も開かれています。PTA役員と、各委員会の委員長・副委員長、各学級の委員の方々が集まり、PTA活動について話し合います。


PTAの戸谷会長が、1学期の役員の活動について報告しました。子供たちのために、役員の方々をはじめ、PTAの皆様がさまざまな活動をしてくださっていることがわかりました。ありがとうございました。

安全パトロール教室


今日は土曜授業です。
1時間目のアリーナでは、低学年を対象としたセーフティ教室が行われました。


「うさぎママのパトロール教室」を主催する安全インストラクターの方が、自分を守る力として、子供たちに周囲を注意深く見たり聞いたりすることの大切さを教えてくださいました。


家に入る前に振り返って見る、エレベーターに乗る前に振り返って見るなど、実際に体験しながら学ぶことができました。

2018年7月13日 (金)

着衣泳


今日の水泳指導の時間に、5年生と6年生は着衣泳を体験しました。これは6年生の様子です。水着の上から洋服を着て、プールに入ろうとしています。


着衣泳は、水に落ちた時など水難事故の時に洋服がまとわりついて泳ぎにくいことを予め経験しておくものです。


また、助かるためには、無理に泳ごうとして体力を消耗するのではなく、「浮いて待つ」ことが大切であることを学びました。あごを上げて頭を水中に入れると浮力が出るため、仰向けで静かに助けを待つことができます。
水の事故が多いこれからの季節、少しでもこんな経験があると慌てずに済むかもしれません。

トウモロコシの皮むき


新しい栄養士の牧野先生が、1年生の子供たちにトウモロコシの剥き方を説明しています。今日の給食で使う食材のトウモロコシの皮むきを1年生が体験するのです。


次に、司書の岡部先生がトウモロコシに関連する本の読み聞かせをしてくれました。ポップコーンについての本でした。


全校分の給食用のトウモロコシなので、た〜くさんあります。

みんなで剥き始めました。一枚一枚はがしていきます。

中味が出てくると、「黄色いのが見えた!」と喜んでいました。

1年生とこだま学級の1年生で、全校分のトウモロコシを剥きました。ヒゲまで丁寧に取っていました。


このあと、給食室に運ばれ、洗浄してから調理され、給食として提供されます。
食材に触れる経験はまだあまりないと思いますが、こういう機会を通して食べものがどうやって口に入るのか興味をもってほしいと思います。

2018年7月12日 (木)

5年生の市場調査


5年生が総合的な学習の時間に進めているAKP(天沼会社経営プロジェクト)。先日の商品企画審査を経て、今日は市場調査に繰り出しました。


商店街を歩く人を呼び止めて、どんな商品なら買ってもいいか、アンケート調査をします。寿通り商店街や教会通り商店街で実施しました。


AW(学校支援本部)のみなさんや担任の先生が離れて見守っていますが、通行人を呼び止めるのはなかなか難しいようです。

最初の声のかけ方が大切です。短い時間で趣旨を伝えなければ協力は得られません。貴重な社会経験になりました。


自分たちで考えたアンケート項目を質問して、今後の商品企画に生かします。

協力してくださった皆様、ありがとうございました。

人間まちがいさがしゲーム集会


アリーナで児童集会が始まります。今日は集会委員会企画のゲーム集会なので、班の番号を掲げて、たてわり班ごとに集合します。


今日は「人間まちがいさがしゲーム集会」。集会委員会が寸劇を2回繰り返し、どこが違っていたかを当てるクイズです。持っている物が違っていたり、登場する人の順番が違っていたりするのを見つけなくてはいけません。


たてわり班で丸くなって、答えを話し合っていました。

解答用紙に記入して、集会委員会が回収します。


集会委員会のみなさん、楽しいゲームをありがとうございました。

2018年7月11日 (水)

先生たちの研修


今日の午前中は校長会で出かけていたので、子供たちの様子を見ることができませんでした。そこで、午後に行われた先生たちの研修会の様子をお知らせします。すみません。


天沼小は、東京都からプログラミング教育推進校として指定されています。既に実践を進めていますが、さらにどのように指導を進めたらよいのか研究をしています。

学年に応じた教材を探っているところです。


より良い授業を目指して、先生たちも日々学んでいるのです。

2018年7月10日 (火)

出前プラネタリウム


体育館に巨大なドームが現れました。これは、済美教育センターから各学校に出張してくるプラネタリウムです。各学校を巡回して、子供たちに星空を見せながら、星の動きや天体についてのお話をしてくれます。


今日は、4年生とこだま学級の子供たちがクラスごとに授業を受けました。これは4-1です。


こだま学級の子供たちがドームに入る前の説明を受けています。

ドームは空気で膨らませているので、入口から空気が漏れないように隙間をすり抜けて入ります。


子供たちの観賞中の様子は暗くて撮影できませんが、中はこんな風になっています。高性能のプロジェクターとコンピュータにより、ドーム内に綺麗な星空を投影できます。投影機の周りには1クラス分のイスがあります。指導員の先生が、星座や星の動きなどについて丁寧に指導してくださいました。
学校にいながらにしてプラネタリウムで星空の学習ができるのでとてもいいですね。

2018年7月 9日 (月)

シャボン玉作り


ピロティで、1-2がシャボン玉作りの説明を聞いていました。ハンガーで作った輪っかを使って、大きなシャボン玉を作ろうとしています。


宮崎先生がお手本でやってみました。虹色の膜が伸びて、歓声が上がりました。


子供たちもハンガーの輪っかを石鹸液に浸けてみますが…

なかなかきれいなシャボン玉ができません。
時間切れとなり、また後日チャレンジだそうです。

チェック・チェック・チェック・キャンペーン


月曜朝会で、美化委員会から「チェック・チェック・チェック・キャンペーン」を実施するという発表がありました。


先月の「ビューティフル・アラウンド・キャンペーン」に続く、学期末の仕上げの活動のようです。

掃除をする際の注意事項を示し、チェックをしていくとのこと。子供たちの主体的な委員会活動が進められています。

2018年7月 6日 (金)

校内の装飾掲示


「シンデレラ階段」の手すりの下には、クローバーと鳥をモチーフにした装飾がありました。これはAW(学校支援本部)のみなさんが飾ってくれているものです。

今日、この装飾が新しくなり、夏らしくヨットやスイカ、アサガオの図柄になりました。

こんなに凝った装飾もあります。AWのみなさん、ありがとうございました。


保健室前には、養護教諭の上農先生が作ったディスプレイがあります。「あつさにまけない」というテーマで、健康について意識付ける内容です。

隣には、保健委員会の子供たちが書いた熱中症予防の短冊が貼られていました。


主事室前も季節感に溢れています。こちらの装飾は、用務・施設管理の業者の方が作ってくださっています。
季節を感じさせるこれらの装飾は、子供たちの豊かな心の育成にも影響を与えてくれるものだと思います。明日は七夕ですね。織姫と彦星は逢えるのでしょうか。

2018年7月 5日 (木)

5年生の学力調査


今日は東京都が実施する学力調査です。都内の小学5年生がテストを受けました。これは5-1です。

午前中いっぱいかけて4教科の問題に取り組みます。


5-2です。みんな集中して考えていました。


こちらは5-3の教室です。

問題数も多く時間も長いので、4教科が終わった時はかなり疲れたようです。どんな結果が出るでしょうか。

2018年7月 4日 (水)

たてわり班活動


今日の昼休みは「たてわり班活動」。1年から6年まで混合のたてわり班で工夫して遊ぶ時間です。6年生がリードして、仲良く過ごせるゲームを考えたようです。

この班は「ネームキャッチボール」というゲームをしていました。名前を呼びながらキャッチボールをして走るゲームです。


会場は、アリーナ、教室など、班によって割り当てがあります。この班は教室でフルーツバスケットを楽しんでいました。


屋上では、リレーのようなゲームをしていました。いい天気で気持ちいいですね。


ボールを回していく「爆弾ゲーム」をしています。


これは「だるまさんがころんだ」ですね。


校庭ではドロケイなどで元気よく走り回っていました。
このようにして、異学年集団の中で様々な人とかかわる機会を作っていきます。

1年生のお話会


図書室前のセンターコートBで、今日は1年生対象のお話会です。ボランティアの方が、「あたまがよくなるおはなしかい」というテーマで、図書にかかわるお話をしてくれました。


「鳥の図鑑」「たまごのはなし」に関係するお話でした。


色々な大きさの卵を見せながら、どの鳥の卵なのか教えてくださいました。


ダチョウの卵が登場して、子供たちは大きさにびっくりしていました。こうしたきっかけから、科学読み物にも興味をもってくれるといいな、と思います。

2018年7月 3日 (火)

大学生が視察に来ました


全国からの視察が多い天沼小学校。今日は学習院大学の学生さんたちが、授業見学に来校しました。
教員を目指す若者たちが、小学校英語の授業を学びに来たのです。5-3の英語の授業を熱心に見学していました。


続いて、4-1の総合的な学習の時間におけるプログラミングの授業です。一人一台のタブレットを使って子供たちが簡単なプログラムを作成していく様子を見て、驚いていました。

画面を覗き込んで、子供たちと一緒に考えていました。大学生の世代は、ICTに縁の深い年代なので、理解も早かったようです。
今日は大学生でしたが、これからも学校や教育委員会からの視察がたくさん来そうです。

2018年7月 2日 (月)

お箏体験


3・4年生が、音楽室で箏を弾く体験をしました。これは3-2です。音楽の長谷川先生と、お箏の先生から指導を受けています。


「チューリップ」を箏で演奏しています。箏の音色がだんだんいい音になってきました。

担任の清水先生も真剣に練習していました。


最後はしっかり礼をして終わります。和楽器の演奏体験をする中で、伝統的な礼儀も学びました。

今日の月曜朝会


7月になりました。あと3週間で夏休みです。今週もアリーナでの月曜朝会から学校生活が始まります。


6月末で退職することになった栄養士の後藤先生からお別れの挨拶がありました。

代わって、今日から新しく栄養士として勤務する牧野先生です。よろしくお願いします。

後藤先生から、食育大賞の発表がありました。給食を一番残さず食べて、配膳や片付けもきちんとできていたのは2-2だそうです。トロフィーと賞状を渡しました。


今日は、荻窪消防署の所長さんもいらっしゃいました。先日、家のそばの火事を通報してくれた姉弟に感謝状が贈られました。二人が通報してくれたおかげで大きな火事にならずに消し止められたそうです。偉かったですね。

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31