2018年6月18日 (月)

歯磨き指導


3年生とこだま学級の子供たちが、歯科衛生士の方々から歯磨きの指導を受けました。
これはこだま学級の様子です。どんな時に虫歯になりやすいのか、どうしたら虫歯を防げるのかについてお話ししてくださいました。


そのあと、歯垢の染め出しをして、磨き残しのある部分がどこなのかを確認しました。


磨き残しのあるところに気をつけて、ブラッシングの練習をしています。
虫歯は放っておいたら絶対に治りません。将来を見据えて、歯磨きをしっかりすることを定着させたいですね。

月曜朝会


週明けの朝は月曜朝会です。私から、読書週間について話した後、先週までの4週間、教育実習に来ていた浅和先生からお別れと感謝の挨拶がありました。


続いて、わんぱく相撲の表彰を行いました。


図書委員会からも読書週間のお知らせがありました。もっと前に出れば良かったのに…。


最後に、今週の生活指導として大中先生から、「きれいなハンカチで手を拭こう」というお話がありました。洗わなかったタオルの細菌の様子を見て、子供たちは「え〜っ!」と声を上げていました。
梅雨で蒸し暑くなる季節、清潔に保って感染症にならないように気をつけたいですね。

2018年6月16日 (土)

ハピさた「あまぬまギネス」


今日は、教育フォーラムと並行して、ハピさたの「あまぬまギネス」が開催されました。
あ80人以上の子供たちが参加しました。受付で記録カードを受け取ります。


あまぬまギネスは、オヤジの会が企画運営するイベントです。たくさんの「オヤジさん」たちが準備や審判をしてくださいました。
開会式では、オリンピックのように選手入場行進がありました。

聖火の点火セレモニーもあります。聖火台も凝っています。


子供たちは、さまざまな競技に参加して、記録を残していきます。これはリンボーダンスのようにバーをくくる競技です。一番低いバーをくぐれたのは誰でしょうか。

これは、台車にうつ伏せで乗り、マットの周りを1周するタイムを競う競技です。

これはスリッパを3個飛ばして、的に入れて合計得点を競う競技です。丼に入れると30点!

この競技では、30秒間足踏みをして万歩計のカウントを競います。

キャタピラーを転がして速さを競う種目もありました。

新聞紙で作った槍を的に通す競技です。小さい穴だと高得点。


閉会式の前に、点数集計中の間に「靴飛ばし」で盛り上がりました。


閉会式では、各競技の1位から3位までが発表され、賞状とメダルが渡されました。入賞した子供たちは嬉しそうです。
オヤジの会のみなさんは、競技の設営、片付け、審判、子供たちの管理など、みんなを楽しませようとして取り組んでくださいました。おかげで、とても楽しい「あまぬまギネス」になりました。ありがとうございました。

あまぬま教育フォーラム第2回


今日は10時から「あまぬま教育フォーラム」の第2回です。昨日と同じ流れで天沼小の教育活動についてお伝えしました。


45分ほどお話を聞いていただいたあとは、校舎内QRコードツアーです。お手持ちのスマホやタブレットでQRコードを写すと、10周年の時に子供たちが作った校舎内の説明動画が見られる仕組み。みんな楽しそうに校内を見学されていました。
今後も、天沼小の教育活動を広報するための取組を続けていきます。

2018年6月15日 (金)

あまぬま教育フォーラム


今日は、CS主催の「あまぬま教育フォーラム」でした。天沼小の教育活動について、保護者や地域のみなさまに説明する会です。

………ごめんなさい。写真を撮り忘れたので、プレゼン画面のトップページしかありません!
あまぬま教育フォーラムは、明日も10時からセンターコートでありますので、どうぞご来校ください。

2018年6月14日 (木)

本日プール開き


今日から水泳指導が始まります。特別時間割の順番で、「一番プール」になったのは2年生でした。プールサイドで、お話を聞いています。

まず、プールに一礼して、今シーズンの泳力向上を誓いました。


準備運動をしました。

バディのやり方の確認をします。


残念ながら水温が低いため、プールに入るまでの流れを確認しただけで今日のプール開きは終わりました。シャワーを浴びるだけでも「気持ちいい」と言っていました。
晴れた日が続くと水温も上がるのでしょうが、明日はどうでしょうか。

2018年6月13日 (水)

今日の授業風景


2-1で教育実習生の浅和先生がカブトムシの観察をする授業をしていました。

実物のカブトムシとタブレットの図鑑と両方使って、カブトムシの体の秘密を探っています。

本物を見ることがやっぱり大切です。

でも、デジタルコンテンツだと、拡大したりひっくり返したり、カブトムシを傷めずに自由自在に見られる利点もあります。

子供たちは熱心に観察して、細かく観察カードを描いていました。


これは4年生の算数の授業です。習熟度別少人数の授業をしています。

課題が早く終わった子は、タブレットで計算問題にチャレンジしていました。計算機としてではなく、立式がきちんとできているかを確認するために使います。


こちらは5-1の社会科の授業です。「低地の人々のくらし」というテーマで、低地の良い点や困る点について、予想して話し合っていました。

地図帳で、木曽川河口の輪中地帯をじっくり見て、どんな暮らしなのか想像しています。映像で見ればわかってしまうかもしれませんが、2次元の地図を読み解く力も大切なものです。

その後の発表では、どんどん手を挙げて発言していました。このようにデジタルだけでなくアナログと両面を組み合わせて学習に取り組んでいます。

2018年6月12日 (火)

11回目の開校記念日


今日は11回目の開校記念日でした。昨年度の10周年を踏まえ、新たな10年を目指して進んで参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。
子供たちがいないので静かな学校ですが、教員は「勤務を要する日」なのです。
校庭では芝生の整備が始まりました。


昨年植えた芝生の生育状況が悪いため、中央部を植え直すようです。校庭の使用団体のみなさまにはご迷惑をおかけします。

2018年6月11日 (月)

天沼まつり


今朝は、東武東上線が人身事故で運転見合わせとなり通勤に3時間半かかったので、学校に着いたら既に天沼まつりが始まっていました。(>_<)
これはこだま学級の「スーパーたのしいさかなつりやさん」です。時間内に何匹釣れるかな。


1-1の「わっしょいわっしょいブラック鬼ホール」です。大きな鬼に向かって玉を投げつけます。


2-2の「ドキドキミラクルパズルオリンピック」です。絵を合わせるゲームですが、給食用の牛乳パックを使っているところが工夫ですね。


3年生はクラスごとではなく、4種類のお店をアリーナに出していました。これは「きみはにげきれるか!ハラハラだっ出ゲーム」です。追いつかれないようにコースを逃げて行きます。

こちらも3年生の「ドキドキボムラッシュ」。ボウリングのように並んだペットボトルにボールをぶつけて倒します。


4-1の「伝説!4年1組宝島」。教室内に隠された宝物を探すゲームです。


どのクラスも、待ち時間にルールの説明をするなどの工夫をしていました。お店の係の子供たちもはりきっています。

4-3の「この赤ちゃんだれ?」です。子供たちや先生や動物の赤ちゃんの頃の写真を見せて、誰だか当てるクイズでした。


5-3は「忍者修行へ行ってきます」。

橋を渡ったり、大きな手裏剣を避けながら進んだりして修行します。


6年生は4クラスとも「宇宙」をテーマにしたお店です。だいたい教室を締め切って暗くしています。6-2の「スペースワールド」のルール説明をしています。

中では、障害物競走的にタイムを競うゲームが行われていました。


これは6-4の「宇宙平和弾」の中の様子です。教室の中に入ってからの待ち時間に映像でルールなどを説明する工夫をしていました。このあたりはディズニーランドなどから学んでいるのでしょうね。
遊ぶ側もお店をする側も、たくさん楽しめた天沼まつり。とても盛り上がって良かったですね。保護者や地域の方々もたくさん来てくださいました。ありがとうございました。



本日(6月11日)の登校について

本日(6月11日月曜日)、台風5号の影響で杉並区には大雨注意報が出ていますが、「警報」ではありませんので通常どおりの登校となります。風雨に気をつけて登校するよう、よろしくお願いいたします。

«天沼まつりPR集会

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30